ニュース・コラム

PGAツアー

ツアー初Vの桂川有人は世界ランク175位 松山英樹は13位

2022年4月25日(月)午後4:00

この記事のキーワード
 24日付の男子世界ランキングが発表され、国内男子ツアーのISPS HANDA 欧州・日本どっちが勝つかトーナメント!でツアー初優勝を挙げた桂川有人は、前週の295位から175位に浮上した。

 そのほかの日本勢は、松山英樹が13位を維持。金谷拓実は59位、星野陸也は71位、木下稜介は78位となっている。

 1位はスコッティ・シェフラー(米)と変動なし。ジョン・ラーム(スペイン)がコリン・モリカワ(米)と入れ替わり2位。4位に2つ上げたキャメロン・スミス(豪)が入った。

 また、DPワールドツアーのISPS HANDA選手権 in スペインを制したパブロ・ララサバル(スペイン)は前週109位から68位に浮上している。

(写真:Getty Images)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。