ニュース・コラム

PGAツアー

ラーム、昨年6月以来の優勝に王手「観客は僕に勝って欲しいと思っている」

2022年5月1日(日)午後4:18

2021-22 メキシコオープン at ヴィダンタ
 30日、米男子ツアーのメキシコオープン at ヴィダンタ(メキシコ/ヴィダンタバヤルタ)は第3ラウンドの競技が終了。ツアー通算6勝で世界ランキング2位のジョン・ラーム(スペイン)が4バーディ、1ボギーの「68」でプレーし、通算15アンダー単独首位で最終日を迎える。

 初日から「64」「66」と快調にスコアを伸ばしたラームは、ムービングデーの3アンダーに「4日間、完ぺきにはプレーできない」と不満げ。逃げ切りでの優勝は意外にも2020年のザ・メモリアルトーナメントのみだが、2打差2位タイにつけるキャメロン・チャンプ(米)ら後続を振り切ることができるか。

 今季は10試合に出場し、トップ10入り4度を記録しているものの未勝利。昨年6月の全米オープンゴルフ選手権以来となる優勝へ「少し時間が経ってしまったけど、観客は今のところ僕を応援してくれているようだ。彼らは僕に勝って欲しいと思っているから、彼らのために達成できると良いね」と、前向きに話していた。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021-22 メキシコオープン at ヴィダンタ
4月28日(木)~5月1日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。