ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹がメジャー前哨戦へ「ショットとパットが形になれば」

2022年5月11日(水)午前11:17

2021-22 AT&Tバイロン・ネルソン
この記事のキーワード
 米男子ツアーのAT&Tバイロン・ネルソン(12日~/米テキサス州/TPCクレイグランチ)に出場する松山英樹がインタビューに答えた。翌週には今季メジャー第2戦、全米プロゴルフ選手権(19日~/米オクラホマ州/サザンヒルズカントリークラブ)が控える。

―体調は?

(首の痛みは)ほぼ無くなりましたけど、1か月、丸々痛かったというのは残っているので不安ではあります。

―休んでいた期間について

 ほぼ2か月休んで、3月と4月は仕事をしていないので、今月から頑張ろうかなという感じです。

―練習ラウンドを回って

 全部良くないですけど、どうにか間に合わせたいなという感じです。

―取り組んでいることは?

 ショットもパットもちょっとずつ直しているところが出ているので、もう何試合か積んで形になってくれば優勝争いが出来るかなという感じです。

―コースの印象

 スコアが去年は凄く出ていたので、そう思いながら回っていましたが、自分には出せそうもないコースだなという感じです。

―今週のポイントは?

 ショットがチャンスにつかないとバーディを獲れないと思いますし、そこかなと思います。

―目標は?

 頑張ります。

関連番組

2021-22 AT&Tバイロン・ネルソン
5月12日(木)~5月15日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。