ニュース・コラム

PGAツアー

S.ムニョスがシーズン2度目の「60」 PGAツアー史上初

2022年5月13日(金)午後0:26

2021-22 AT&Tバイロン・ネルソン
 12日、米男子ツアーのAT&Tバイロン・ネルソンは米テキサス州のTPCクレイグランチ(7,468ヤード・パー72)で開幕。セバスチャン・ムニョス(コロンビア)が2イーグル、9バーディ、1ボギーの12アンダー「60」を叩き出し、単独首位に立った。

 ムニョスは昨年11月のザ・RSMクラシック初日にも「60」(パー70)をマークしている。同一シーズンに「60」以下を複数回記録するのはPGAツアー史上初めてのこと。12アンダーはムニョスのキャリアベストとなっている。

 後続に4打差をつけたコロンビア出身の29歳は「今年からキャディのホセと仕事をするようになった。彼がキャディを務めるようになってから良い雰囲気になったんだ」と、2019年サンダーソンファームズチャンピオンシップ以来のツアー通算2勝目へ手応えを口にした。

 なお、日本の松山英樹は1イーグル、4バーディ、1ボギーの「67」で回り、5アンダー12位タイ。小平智は5バーディ、4ボギーの「71」でプレーし、1アンダー79位タイで初日を終えている。

(写真:Getty Images)

関連番組

2021-22 AT&Tバイロン・ネルソン
5月12日(木)~5月15日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。