ニュース・コラム

国内男子

今平周吾が2週連続優勝 近藤智弘、大槻智春とのPO制す

2022年5月22日(日)午後5:30

2022 ゴルフパートナー PRO-AM トーナメント
 国内男子ツアーのゴルフパートナー PRO-AM トーナメントは22日、茨城県の取手国際ゴルフ倶楽部 東コース(6,804ヤード・パー70)で最終ラウンドが行われた。

 2打差2位タイから出た今平周吾が「65」でプレー。近藤智弘、大槻智春との三つ巴のプレーオフを制し、2週連続となる今季2勝目、ツアー通算7勝目を挙げた。

 通算21アンダー4位タイにブラッド・ケネディ(豪)、比嘉一貴、通算20アンダー単独6位に大西魁斗、通算19アンダー単独7位に池田勇太、通算18アンダー8位タイに清水大成、ガン・チャルングン(タイ)が入った。

 桂川有人は通算15アンダー16位タイ、時松隆光は通算12アンダー30位タイ、浅地洋佑は通算10アンダー37位タイ、藤田寛之は通算8アンダー48位タイ、片岡尚之は通算4アンダー58位タイで4日間を終えた。

(C)JGTO Images

関連番組

2022 ゴルフパートナー PRO-AM トーナメント
5月19日(木)~5月22日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。