ニュース・コラム

PGAツアー

J.トーマスは世界ランク5位 松山英樹12位、星野陸也63位

2022年5月23日(月)午後0:14

 22日付の男子世界ランキングが発表され、全米プロゴルフ選手権を制したジャスティン・トーマス(米)は9位から5位に浮上した。

 プレーオフでトーマスに敗れたウィル・ザラトリス(米)は30位から14位に上昇。60位タイで終えた松山英樹は1つ下げ12位、同じく60位タイだった星野陸也は3つ上げ63位となった。

 1位のスコッティ・シェフラー(米)、2位のジョン・ラーム(スペイン)は変動なし。キャメロン・スミス(豪)がコリン・モリカワ(米)と入れ替わり3位となった。

 また、国内男子ツアーのゴルフパートナー PRO-AM トーナメントを制した今平周吾は109位から83位に浮上している。

(写真:Getty Images)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。