ニュース・コラム

海外女子

渋野日向子が全米女子OPへ「大事なメジャーなので頑張りたい」

2022年6月2日(木)午前11:27

2022 全米女子オープンゴルフ選手権 presented by プロメディカ
 2日開幕の全米女子オープンゴルフ選手権 presented by プロメディカ(米ノースカロライナ州/パインニードルズロッジ&ゴルフクラブ)で海外メジャー2勝目を目指す渋野日向子がインタビューに答えた。

―今シーズンのここまでは?

 トップ10に3回入ることができたので、凄く最初の方は気持ち的にも良かったです。そのあとなかなか結果が出せずでちょっと気持ちも落ちている感じはありますけど、また切り替えて大事なメジャーなので頑張りたいです。

―練習ラウンドを回って

 グリーンがかなり難しいなという印象です。フェアウェイキープがかなり重要になるかなと思うので、総合力が必要かなと思います。

―グリーンの状態

 速いですね。速いですし、奥に下っていくグリーンもあったりして、本当にホールホールでキャリーだったりランだったりの計算が凄く重要になるなという感じではありました。

―ピンポイントのショットが必要?

 そうですね。同じ段に乗せたいという気持ちはありますけど、グリーンが砲台なので傾斜がある方に外してしまうと下まで落ちてしまいます。まずはグリーンの真ん中に乗せるという安全なショットが打てたら良いのかなと思います。

―ショートゲームが大事なポイント?

 パー5でどれだけ獲れるかというところが重要になると思います。今回はパー71で3つしかないので、そこでしっかり獲り切れるかというのと、パー4の短いところでフェアウェイキープができたらウェッジショットができるので、そこで獲り切れたら良いなと思います。

―攻略のポイントは?

 フェアウェイも比較的広い方だと思いますし、グリーン周りの下に外すよりはバンカーでも良いかなと考えて、バンカーがOKだったら広く見えるので、そういうところでしっかり良いショットが打てたら良いなと思います。

―意気込みを

 まずは予選通過できるように頑張りたいと思います。

関連番組

2022 全米女子オープンゴルフ選手権 presented by プロメディカ
6月2日(木)~6月5日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。