ニュース・コラム

海外女子

西郷真央「アンダーパーで回れてホッとしている」 FWキープ心がけ18位発進

2022年6月3日(金)午後0:43

2022 全米女子オープンゴルフ選手権 presented by プロメディカ
 海外女子メジャーの全米女子オープンゴルフ選手権 presented by プロメディカは2日、米ノースカロライナ州のパインニードルズロッジ&ゴルフクラブ(6,546ヤード・パー71)で第1ラウンドが行われ、西郷真央は3バーディ、2ボギーの「70」で回り、1アンダー18位タイとなった。

―ラウンドを振り返って

 初日なのでアンダーパーで回れてホッとしています。

―練習ラウンドと比べてコースに変化はあったか

 昨日から今日にかけて変わった所は特にありませんでした。フェアウェイを捉えることを第一優先として、ティーショットはヘッドスピードを抑えてでも、フェアウェイキープを心掛けてラウンドしました。

―良かった所と悪かった所は

 長めのパー4で(第2打目に)長い番手が残った時に、マネージメントをしてグリーンを捉えて2パットという所までは上手くいきました。ただ、安心できるパーパットを残せず精神的に疲れる部分がありました。

―2日目に向けて意気込みを

 明日は午後からのスタートなので、気温は今日よりも上がりコンディションも変わると思いますが、全力で頑張りたいです。

関連番組

2022 全米女子オープンゴルフ選手権 presented by プロメディカ
6月2日(木)~6月5日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。