ニュース・コラム

海外女子

畑岡奈紗、ダボスタートも「しぶとく最後までプレーできた」 

2022年6月4日(土)午後1:00

2022 全米女子オープンゴルフ選手権 presented by プロメディカ
 海外女子メジャーの全米女子オープンゴルフ選手権 presented by プロメディカは3日、米ノースカロライナ州のパインニードルズロッジ&ゴルフクラブ(6,546ヤード・パー71)で第2ラウンドが行われ、畑岡奈紗は5バーディ、4ボギー、1ダブルボギーの「72」で回り、通算1オーバー36位タイとなった。

―ラウンドを振り返って

 ダブルボギースタートで本当にどうなるかなと思っていました。バーディが来てもボギーがすぐ来てしまって苦しい展開でしたが、しぶとく最後までプレーできたと思います。

―15番のバーディは嬉しかったか

 ホール数も少なくなり、獲れるといえば15番のパー5だったので、絶対に獲りたいと思っていました。

―17番のバーディについて

 ショット・オブ・ザ・デイだと思います。ピンチをチャンスに変えるではないですが、長いパットもスムーズに打てて良かったです。

―決勝ラウンドに向けて

 ここまで10バーディを獲っていてオーバーパーになっているのが悔しいですが、明日以降はショットサイドのミスをしないようにし、バーディは獲れているので、もったいないボギーだけ叩かないようにして伸ばしたいです。

関連番組

2022 全米女子オープンゴルフ選手権 presented by プロメディカ
6月2日(木)~6月5日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。