ニュース・コラム

アマチュア競技・イベント

岡田晃平が逆転で日本アマ制覇 古川龍之介は2位

2022年7月1日(金)午後2:38

第106回日本アマチュアゴルフ選手権競技
 2022年度(第106回)日本アマチュアゴルフ選手権競技は1日、広島県の広島カンツリー倶楽部 八本松コース(7,229ヤード・パー72)で最終ラウンドが行われ、2打差の単独2位から出た岡田晃平が「67」で回り、通算15アンダーで逆転優勝を飾った。

 優勝した岡田は「まだ実感はないが、とても嬉しい」とし、将来的には「日本で賞金王を獲った後に、アメリカやヨーロッパでプレーして、世界を知りたい」と語った。

 単独トップから出た古川龍之介は「70」と伸ばしたが、通算14アンダー単独2位。通算12アンダー単独3位に蝉川泰果、通算10アンダー単独4位に出利葉太一郎、通算9アンダー5位タイに福住修、本大志が入った。



(C)JGA

関連番組

第106回日本アマチュアゴルフ選手権競技

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。