PGAツアー

2014-15 WGC-キャデラック マッチプレー

2014-15 WGC-キャデラック マッチプレー
  • 4月29日(水)~5月3日(日)
  • コース:TPCハーディングパーク at カリフォルニア州
  • 賞金総額:925万ドル
昨年まで2月に行われていた今大会は、冠スポンサー新たに、新スケジュールで開催される。出場できるのは、4月20日時点の世界ランク上位64選手のみのエリートフィールドは変わらないが、64選手が16グループ(各4選手)に分かれて3マッチを戦う。各グループのトップがベスト16に進出し、準々決勝⇒準決勝⇒決勝と駒を進めていく。 昨年大会を制したのは、オーストラリアのジェイソン・デイ。決勝では、サボテン脇から奇跡的にパーセーブをし、「サボテン男」の異名をとることとなった、フランスのビクター・デュビッソンと23ホールに及ぶ死闘を繰り広げての優勝だった。昨年まではアリゾナで開催されていたが、今年からはサンフランシスコ郊外にある、TPCハーディングパークでの開催となる。2009年のプレジデンツカップ開催コースとしても記憶に新しいコースで、新たな逸話が誕生するか!? ※毎日ダイジェスト放送