ギア

debut!〜限界を押し上げる、ロマロの真価〜

この番組のキーワード
ゴルフメーカーが発表する注目の新作ギアを徹底紹介していくギア情報番組「debut!」。
今回は、昨年発売された「RomaRo Ray αシリーズ」に新たに追加発売された「Ray α BLACK DRIVER」を紹介する。
今までのロマロ製品を良く知る鹿又芳典がロマロ創始者である小林賢司社長から妥協を許さないロマロの物づくりを探りながら「Ray α BLACK DRIVER」と新製品「Vシリーズ」のV1、V2のFWとUTを深堀りしていく。
また、おなじみQPこと関雅史プロと菅原大地プロが実際にインプレッションを行い「Ray α BLACK DRIVER」、「Vシリーズ V1・V2 FW&UT」を徹底的に分析、検証する。

放送予定



  • スマホ・PCで いつでも どこでも 番組が見られる! 権利上の理由により同時配信・見逃し配信を実施していないあるいは配信期間が終了している番組がございます。

ニュース

ニュースはありません。

RomaRo「Ray α BLACK DRIVER」&「Ray V SERIES V1・V2 FW&UT」

製品コンセプト

<Ray α BLACK DRIVER>
「ボールのつかまりやすさ」を追求し、多少のミスヒットでも真っすぐ飛んでくれる一般アマチュアにとってはミスに寛大なドライバーである。

★特徴★
※圧倒的は初速力と未知なる打感を生み出す銀の力。新開発「シルバーバックフェース」
軽比重チタン「RZR446」をフェースに採用。強度・たわみやすさを向上させ広い領域で高反発力を生む。特に、オフセンターヒットでも芯にあたったかのようなしっかり押し出す感触と圧倒的なボール初速を実現した。

※ロマロ初のカーボンコンポジットヘッド※
カーボンクラウン、トゥ・カーボンに加え、フェース、ボディを極限まで軽量化しソール後方、及び新構造「コアシステム(ヘッド内部の重心線上に中空ウェイト配置する重量配分構造)」で高打出しの低スピンで個々の平均飛距離、最大飛距離を伸ばすことができる。


<Ray V SERIES V1/V2 FW&UT>
「初代RayシリーズのFWとUT。プロもアマチュアも認めロングセラーとなったクラブを継承するNew VシリーズのV1、V2のFWとUTである。

★特徴(V1:FW&UT)★
※万人受けを狙わない。尖った性能をもつパワーディープのV1 FW&UT※
コンパクトで見た目も引き締まった洋ナシ形状のディープモデル。打点の安定した正統派アスリートやロングヒッターに向けてロマロが本気でつくった正統派クラブです。

★特徴(V2:FW&UT)★
※見た目はディープ、性能はシャロー。イージーディープのV2 FW&UT※
初代RayシリーズのFW、UTを受け継ぐ、やさしさと安心感のあるラウンド形状のディープヘッド。プレーヤーのスキルやパワーを問わず、幅広い層に支持されるモデルである。

 
RomaRoのホームページはこちら>>>
 

番組内容

昨年、発売された「RomaRo Ray α シリーズ」に新たに追加発売された「Ray α BLACK DRIVER」。
ロマロ初のカーボンコンポジットヘッドと新素材の軽比重チタン「RZR446」をフェースに採用したことでオフセンターヒットしても高打出し低スピンで最大飛距離を可能としたドライバーを紹介します。また、9月に発売されるVシリーズのFW、UTも合わせて紹介。
今回は、今までのロマロ製品を良く知る鹿又芳典さんがロマロ創始者である小林賢司社長から妥協を許さないロマロの物づくりを探りながら「Ray α BLACK DRIVER」と新製品「Vシリーズ」のV1、V2のFWとUTを深堀りします。
また、おなじみQPこと関雅史プロと
菅原大地プロが実際にインプレッションを行い「Ray α BLACK DRIVER」、「Vシリーズ V1・V2 FW&UT」を徹底的に分析、検証をします。

 

出演者

小林賢司(ロマロ創始者)
鹿又芳典(クラブフィッター)
関雅史(ティーチングプロ)
菅原大地(ティーチングプロ)

初回放送日

2020年9月1日(火)午後8:00〜
再放送あり

視聴者プレゼント!
 


RomaRo  Ray α BLACK DRIVERを1名様にプレゼント!

応募受付期間
9月1日(火)午後8:00〜9月30日(水)午後11:59まで

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。