ニュース・コラム

海外女子

宮里藍、最後の全英オープンに挑む 日本勢は7選手が出場

2017年8月2日(水)午前11:03

2017全英リコー女子オープンゴルフ選手権

 米女子ツアーの今季メジャー第4戦 全英リコー女子オープンゴルフ選手権が現地時間3日、スコットランドのキングスバーンズゴルフリンクスを舞台に開幕する。

 昨季大会はイングランドのウォーバーンG&CCで開催され、アリヤ・ジュダヌガーン(タイ)が通算16アンダーでメジャー初優勝。3打差2位タイにイ・ミリム(韓)、モ・マーティン(米)、5打差単独4位にステイシー・ルイス(米)が入った。

 日本勢は7選手がエントリー。今季シーズン限りでの引退を表明した宮里藍、野村敏京、最終予選会を5位タイで突破した上原彩子、鈴木愛、川岸史果、西山ゆかり、堀琴音が出場する。

 世界ランク1位となった実績やゴルフ界への貢献度が評価され特別承認で出場権を与えられた宮里は14年連続14回目の出場となる。2009年大会では3位タイ、トップ10入りが4回と好成績を残している今大会でメジャー初制覇を狙う。

 大会連覇を目指すジュダヌガーン、今大会3勝のカリー・ウェブ(豪)、2013年覇者のルイス、2014年優勝者のマーティン、2015年大会を制しキャリアグランドスラムを達成したパク・インビ(韓)といった歴代チャンピオンが出場する。

 また、世界ランク1位のユ・ソヨン(韓)、同2位のレクシー・トンプソン(米)、同5位のリディア・コ(ニュージーランド)に加え、チョン・インジ(韓)、フォン・シャンシャン(中)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、クリスティー・カー(米)、ミシェル・ウィー(米)らにも注目が集まる。
 

      

(写真:Getty Images)

 

関連番組

2017全英リコー女子オープンゴルフ選手権
2017年8月3日(木)午後6:00~開幕

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。