ニュース・コラム

PGAツアー

石川はL.グラバー、アンと 岩田は午後スタート

2017年8月17日(木)午前10:24

ウィンダムチャンピオンシップ
この記事のキーワード
 現地時間17日に開幕する米男子ツアーのウィンダムチャンピオンシップ。大会を前に予選ラウンドのペアリングが発表された。

 今週日本勢は石川遼、岩田寛の2人が参戦。石川は1番ティースタートの第2組(現地午前7時10分=日本時間17日午後8時10分)でルーカス・グラバー(米)、アン・ビョンホン(韓)と同じ組に。岩田は現地午後1時40分(日本時間18日午前2時40分)にセバスチャン・ムニョス(コロンビア)、ジュリアン・エトゥライン(アルゼンチン)とコースインする。

 海外有力勢では全米プロゴルフ選手権での上位争いが記憶に新しいケビン・キズナー(米)がビル・ハース(米)、ヘンリク・ステンソン(スウェーデン)と同組に。グレイソン・マレー(米)、クリス・ストラウド(米)、ジェフ・オギルビー(豪)組、ウェブ・シンプソン(米)、ライアン・ムーア(米)、デービス・ラブ(米)の組もフューチャードグループ(注目組)だ。

 また、カイル・スタンリー(米)、ジェイソン・ダフナー(米)、ビリー・ホーシェル(米)と今季勝利した3人が同じ組にペアリングされた。スタンリーは17位、ダフナーは22位、ホーシェルは23位とフェデックスランキングでも上位にランクインしているが、プレーオフ最終戦に進出するためにもさらなる順位アップを目指していきたいところだろう。

(写真提供:Getty Images)

関連番組

ウィンダムチャンピオンシップ
8月17日(木)~8月20日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。