ニュース・コラム

国内女子

全美貞が「65」で単独首位発進 比嘉、岡山が1打差で追う

2017年9月15日(金)午後5:08

マンシングウェア レディース東海クラシック
 国内女子ツアー第28戦マンシングウェアレディース東海クラシックは15日、愛知県の新南愛知カントリークラブ 美浜コースを舞台に第1ラウンドの競技を終了。全美貞(韓)が7アンダー「65」でラウンドし、単独トップに立った。

 ツアー通算25勝を誇る全は、出だしの1番から連続バーディを奪うなど、前半を4アンダーでハーフターン。後半も3つスコアを伸ばすと、ノーボギーと安定したプレーで、3月のヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ以来となる今季2勝目に向けて、最高の位置につけた。

 トップと1打差の2位タイには、今季1勝の比嘉真美子と岡山絵里。賞金ランキング8位の川岸史果が5アンダー67で、アン・ソンジュ(韓)、成田美寿々、O.サタヤ(タイ)らと並んで4位タイにつけている。4アンダー68の11位タイには、同ランク2位の鈴木愛、三ヶ島かな、諸見里しのぶらが並んでいる。

 連勝を狙う李知姫(韓)は、1アンダー71で36位タイ。昨季賞金女王のイ・ボミ(韓)は、1バーディ、2ボギーの1オーバー73で68位タイ、ディフェンディング・チャンピオンのテレサ・ルー(台)は2バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの2オーバー74で76位タイとそろって出遅れている。また、現在賞金ランキングで首位を走るキム・ハヌル(韓)は欠場となっている。

関連番組

マンシングウェア レディース東海クラシック
9月15日(金)~9月17日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。