ニュース・コラム

ヨーロピアンツアー

R.マキロイが3年ぶりの参戦! 5人の元世界No.1がエントリー

2017年10月5日(木)午後3:53

この記事のキーワード
 欧州ツアーのアルフレッド ダンヒル・リンクス選手権は現地時間5日に開幕。今大会は聖地セントアンドリュース オールドCとカーヌスティ、キングスバーンズの3つのコースを舞台にプロアマ形式で行われる。

 昨年は3日目にコースレコードの10アンダー62をマークしたティレル・ハットン(英)が最終日も好調なプレーを披露。後続に4ストロークの差をつける通算23アンダーまでスコアを伸ばしてツアー初優勝を達成した。

 今年の大会にはローリー・マキロイ(北アイルランド)が3年ぶりの出場を果たす。前週のブリティッシュ・マスターズではポール・ダン(アイルランド)に優勝を譲ったものの、最終日に「63」のチャージを見せて単独2位フィニッシュを果たしたマキロイ。スコットランドでビッグフィニッシュを狙う。

 今週も引き続き強力なフィールドだ。現在レース・トゥー・ドバイのリーダーであるトミー・フリートウッド(英)に加えて、ハットンはブリティッシュ・マスターズ2日目にトップに立つなど(最終的には8位タイ)、印象的なパフォーマンスを残して強い気持ちでスコットランドに乗り込む。

 またマキロイの他にも、ルーク・ドナルド(英)、アーニー・エルス(南ア)、マーティン・カイマー(独)、リー・ウェストウッド(英)の4人の元世界ランキングNo.1がエントリー。初代王者のポール・ローリー(スコットランド)、大会2勝のパドレイ・ハリントン(アイルランド)、グラエム・マクドウェル(北アイルランド)らも参戦し、トーナメントを盛り上げる。
 

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。