ニュース・コラム

ヨーロピアンツアー

T.ハットン、大会連覇に王手 R.マキロイは辛うじて予選通過

2017年10月8日(日)午前9:57

 欧州ツアーのアルフレッドダンヒル・リンクス選手権が現地時間7日、スコットランドのセントアンドリュースオールドC、カーヌスティGL、キングバーンズを舞台に第3ラウンドの競技を終了。ティレル・ハットン(英)が通算18アンダーでツアー2勝目に王手をかけている。

 前日首位タイのハットンはキングスバーンズを回り、7バーディ、ノーボギーと完璧なプレーを展開。第2ラウンドに続いて「65」を叩き出し、後続に5ストローク差をつけた同選手は大会連覇に大きく前進した。

 通算13アンダー単独2位に6アンダー66でラウンドしたグレゴリー・ボーディ(仏)、通算11アンダー単独3位にポール・ダン(アイルランド)。通算10アンダー4位タイにロス・フィッシャー(英)、ルーク・ドナルド(英)が続いている。

 その他、前日首位タイのトミー・フリードウッド(英)は通算7アンダー18位タイ。グラエム・マクドウェル(北アイルランド)は通算6アンダー30位タイ。世界ランク6位のローリー・マキロイ(北アイルランド)は通算4アンダー54位タイとカットライン上で予選通過を決めている。

 

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。