ニュース・コラム

国内女子

逆転女王狙う鈴木は申ジエ、笠と! 畑岡は比嘉、ボミと同組に

2017年10月26日(木)午後1:36

 27日に開幕する国内女子ツアーの樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント。大会を前に予選ラウンドのペアリングが発表となった。

 今週はキム・ハヌル(韓)含む賞金ランキングトップ5のうち3選手が欠場。逆転タイトルに向け大きなチャンスとなる2位の鈴木愛は、1番ホールスタートの最終組(午前10時)で同5位で昨年大会覇者の申ジエ(韓)、笠りつ子と同組に。週末は再び台風が来る可能性があるだけに、スタートが大事になってきそうだ。

 直近5戦で優勝2回、2位1回、6位1回と好調をキープする畑岡奈紗は比嘉真美子、イ・ボミ(韓)とともに鈴木組の1組前でティーオフ。また、2015年大会チャンピオンの渡邉彩香は菊地絵理香、森田遥との組み合わせとなった。その他、藤本麻子、堀琴音、吉田弓美子組、柏原明日架、木戸愛、辻梨恵組も注目だ。

 来季のシード権獲得に向け、今後一戦一戦が重要になってくる現在賞金ランキング82位のアン・シネ(韓)は永井花奈、新海美優とのペアリング。アマチュアながらマンデートーナメント(主催者推薦選考会)をトップ通過した地元・埼玉栄高校3年生の菅沼菜々は、大江香織、福田真未と同じ組でローアマ獲得を目指す。

関連番組

樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント
10月27日(金)~10月29日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。