ニュース・コラム

国内女子

今季2勝の畑岡奈紗、1打差2位タイに浮上 永井が初優勝に王手

2017年10月28日(土)午後6:00

樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント
 国内女子ツアー第34戦 樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメントは28日、埼玉県の武蔵丘ゴルフコースを舞台に第2ラウンドの競技を終了。永井花奈が単独首位で最終日を迎える。

 首位と3打差の6位からスタートした永井は、15番からの4ホールで3つスコアを伸ばすなど、トータル5バーディ、1ボギーの「68」でホールアウト。通算7アンダーとした同選手は、後続に1ストローク差をつけてツアー初優勝に王手とした。

 通算6アンダー2位タイに今季2勝の畑岡奈紗、穴井詩、前日首位のぺ・ヒギョン(韓)、通算5アンダー単独5位に黄アルム(韓)。通算4アンダー6位タイに申ジエ(韓)、菊地絵理香、永峰咲希、青木瀬令奈が続く。

 その他、賞金ランキング2位の鈴木愛は通算3アンダー10位タイ、初日2位と好スタートを切った福島浩子は通算2アンダー16位タイ。また、イ・ボミ(韓)や堀琴音らが通算1アンダー19位タイ、アン・シネ(韓)は4オーバー76とスコアを落とし、通算イーブンパー29位タイに後退している。

関連番組

樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント
10月27日(金)~10月29日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。