ニュース・コラム

PGAツアー

松山とタイガーは5位タイ、3日目は同組! C.ホフマンが首位

2017年12月2日(土)午前9:59

2017-18 ヒーローワールドチャレンジ
この記事のキーワード
 18選手出場のヒーローワールドチャレンジが現地時間1日、バハマのアルバニーを舞台に第2ラウンドの競技を終了。松山英樹とタイガー・ウッズ(米)は通算7アンダー5位タイとなり、3日目は同組でプレーすることが決まった。

 前年覇者の松山は、後半13番から3連続バーディを奪うなど7バーディ、1ボギーの「66」で前日14位タイから浮上。ウッズは、1イーグル、4バーディ、2ボギーの4アンダー68とスコアを伸ばした。9番パー5では2打目を3番ウッドで放ち、約4.5メートルにつけイーグルを奪っている。

 単独首位はチャーリー・ホフマン(米)。12バーディ、3ボギーの「63」をマークし、通算12アンダーで後続に3打差をつけた。ジョーダン・スピース(米)とトミー・フリートウッド(英)が2位タイでホフマンを追いかける。

 ジャスティン・トーマス(米)は通算5アンダー単独12位、世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米)は通算4アンダー単独13位となった。

(写真提供:Getty Images)

関連番組

2017-18 ヒーローワールドチャレンジ
11月30日(木)~12月3日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。