ニュース・コラム

海外女子

自信を取り戻した畑岡が新シーズンに挑む! 野村、上原も参戦

2018年1月25日(木)午後1:52

この記事のキーワード
 米女子ツアーの新シーズンがいよいよ幕を開ける。開幕戦は昨年同様ピュアシルク・バハマLPGAクラシック(現地時間1月25~28日/バハマ、オーシャンクラブGC)だ。

 予選会からの道を目指した横峯さくらの本選出場は叶わなかったが、今シーズンを占うオープニングゲームには野村敏京、畑岡奈紗、上原彩子と3人の日本勢が参戦する。

 中でも注目は畑岡。ツアー1年目となった昨年は19戦に出場して予選落ち11回、棄権1回と振るわず、アジアシリーズ出場も逃した。それでも9月に日本ツアーに復帰するとダンロップ女子オープン、日本女子オープンと2連勝。その後もマスターズGCレディース、三菱電機レディスで2位タイに入るなど、無類の強さを見せて後半戦のツアーを席捲した。

 再び厳しい環境に身を置くことを選んで挑んだ昨年末の予選会では堂々のトップ通過を果たした。自信を取り戻し挑む2018年シーズン。畑岡にとって勝負の1年が始まる。

 またツアーの主役たちも開幕から多くがエントリー。ディフェンディング・チャンピオンのブリタニー・リンシコム(米)をはじめ、ロレックスランキングNo.1のフォン・シャンシャン(中)、ユ・ソヨン(韓)、レクシー・トンプソン(米)、キム・インキョン(韓)、アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)らが開幕戦Vを狙ってバハマに乗り込んだ。

 島国の変わりやすい天候を制し、2018年最初のトロフィーを掲げるのは果たして!?

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。