ニュース・コラム

PGAツアー

3連覇狙う松山 予選Rは過去2大会でPO争った2人と!

2018年2月1日(木)午前11:05

2017-18 ウェイストマネージメント フェニックスオープン
 現地時間1日に開幕するウェイストマネージメント フェニックスオープン。大会を前に予選ラウンドのペアリングが発表となり、松山英樹はリッキー・ファウラー(米)、ウェブ・シンプソン(米)と同組となった。

 今大会ではアーノルド・パーマー氏以来の3連覇を狙う松山。予選ラウンドは2016年大会でプレーオフを争ったファウラー、昨年大会でサドンデスを戦ったシンプソンと、過去に優勝を争った面々との組み合わせとなった。両選手共にリベンジに燃えているはずで、初日からデットヒートが繰り広げられそうだ。

 注目の第1ラウンドは現地時間午前7時47分(日本時間1日午後11時47分)に10番ティーからスタート。第2ラウンドはアウトコースから現地時間2日午後0時2分(日本時間3日午前4時2分)にティーオフする予定となっている。

 またジョーダン・スピース(米)、ジャスティン・トーマス(米)と2人の年間王者経験者に、今季2勝で現在ポイントレースをリードするパットン・キザイア(米)が絡む組は初日から多くのギャラリーを集めることだろう。

 世界ランク1位を見据えるジョン・ラーム(スペイン)は、ザンダー・ショフレ(米)、フィル・ミケルソン(米)とのペアリングとなった。

(写真提供:Getty Images)

関連番組

2017-18 ウェイストマネージメント フェニックスオープン
2月1日(木)~2月4日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。