ニュース・コラム

LPGAツアー

豪で米女子ツアー第2戦目開幕 畑岡奈紗、渡邉彩香らが出場

2018年2月14日(水)午後1:06

米女子ツアーのISPSハンダ・オーストラリアン女子オープンが現地時間15日、オーストラリアのザ・ロイヤルアデレードGCを舞台に開幕する。

 日本からは畑岡奈紗、渡邉彩香、野村敏京、上原彩子、横峯さくら、アマチュアの山口すず夏(共立女子第二高2年)、吉田優利(麗澤高2年)が出場。畑岡は今季初戦のピュアシルク・バハマLPGAクラシックでは予選落ちとなったが本領発揮となるか。

 昨季大会を制したのはハナ・ジャン(韓)。最終日は強風の影響でリーダーボード上位陣が大混戦となる中、ハナはこの日のベストスコア「69」で回り、後続に3打差をつける通算10アンダーで優勝を飾った。

 連覇を狙うハナに加え、世界ランク3位のユ・ソヨン(韓国)、ツアー通算41勝のカリー・ウェブ(豪)、元世界No.1のリディア・コ(ニュージーランド)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)が参戦する。