ニュース・コラム

PGAツアー

プレーオフを制して今季2勝目 - ザ・ホンダクラシック ジャスティン・トーマスの4日間

2018年2月27日(火)午後5:30

2017-18 ザ・ホンダクラシック
 ジャスティン・トーマス(米)が米男子ツアーのザ・ホンダクラシック(フロリダ州、PGAナショナル)で優勝を果たした。

 非常に難しいコンディションの中、トーマスは初日から3アンダー3位タイと好スタートを切った。2日目にスコアを2つ落とすも、トップと2打差の位置で決勝ラウンドへ進出。

 3日目に6バーディ、1ボギーの5アンダーで回り、通算6アンダー2位タイに浮上。最終日を2アンダーで回り、首位を走っていたルーク・リスト(米)をとらえプレーオフに突入した。

 決着がついたのは1ホール目だった。リストがパー、トーマスがバーディを決め、去年10月のザ・CJカップ at ナイン・ブリッジス以来、ツアー通算8勝目をトーマスは手にした。
 

 タイガー・ウッズ(米)が出場したこともあり、多くのギャラリーが集まった。中にはトーマスに対して野次を飛ばす心無いギャラリーもいたが、気にすることなく世界ランク3位の実力を見せた。

 優勝インタビューでは「すべて調子が良いから昨季よりも好成績を残せると思う。今の自分のゴルフは良い出来だよ」とコメントを残している。


 
ジャスティン・トーマスの使用ギア
ボール:プロV1x
ドライバー:917D2(9.5度)
フェアウェイ:917F2(15度)、915Fd(18度)
アイアン:718 AP2(#4)、718 MB(#5-9)
ウェッジ:ボーケイ・デザイン SM6(46度、60度)、SM5(52度、56度)
パター:スコッティ・キャメロン プロトタイプ

 トーマスが使用している(プロV1x)タイトリスト・ゴルフボールは、今大会においても使用率No.1を獲得した。また、欧州男子ツアーのコマーシャルバンク・カタールマスターズでは、プロV1使用プレーヤーのエディ・ペパレル(英)が優勝。さらに、ジェシカ・コルダ(米)がプロV1を使用して米国女子ツアーのホンダ LPGAタイランドを制している。

 
(ボール使用数は延べ数です。2018年2月25日時点・ダレルサーベイ社調べ)

(写真提供:Getty Images)  

【関連】Titleist - the #1 ball in golf | Golf Company | Golf Balls - Titleist.co.jp

関連番組

2017-18 ザ・ホンダクラシック
2月22日(木)~2月25日(日)

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。