ニュース・コラム

PGAツアー

猛チャージは父親のおかげ? J.トーマスがコース記録で急浮上

2018年3月4日(日)午後5:31

この記事のキーワード
 メキシコのクラブデゴルフ・チャペルテペックを舞台に開催中の世界ゴルフ選手権(WGC)シリーズのWGC-メキシコチャンピオンシップ。3日目に急浮上ジャスティン・トーマス(米)は、父親からの助言が猛チャージにつながったと話した。

 前週のザ・ホンダ・クラシックでプレーオフの末、今季2勝目を挙げたトーマスだが、今大会では序盤から苦戦が続く。36ホールを終えて38位に沈む同選手だったが、3日目のこの日、前半で4つスコアを伸ばすと、後半もさらにイーグルとバーディを重ね、9アンダー62のコースレコードを記録。通算9アンダーと首位と4打差の10位タイまで順位を上げている。

 トーマスは前日の夜にスウィングコーチを務める父親、マイク氏にスウィングの動画を送り、ダウンスイングの腕の動きを指摘されたようだ。その後、そのアドバイスに従って40分間練習した同選手は、3日目の猛チャージにつなげている。

 また、練習すると父親に伝えると、「試合中に練習するなど言ったことはない。父は”ウォームアップではなく、練習と言うなんて初めてじゃないか”とからかってきた」とインタビューでからかわれたことを明かした。

 2週連続優勝とWGCシリーズ初制覇を目指すトーマスは「そこまで優勝できるチャンスがあるとは思えないけど、勝てれば大きなボーナス。順位が少しでも上がれば、嬉しい」と最終日を見据えた。

関連番組

2017-18 WGC メキシコ チャンピオンシップ
3月1日(木)~3月4日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。