ニュース・コラム

国内女子

20歳の小祝さくら、申ジエらが首位タイ サマンサ着用の勝みなみは11位に後退

2018年7月14日(土)午後5:45

2018 サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント
 国内女子ツアーのサマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント(14日/茨城県 イーグルポイントゴルフクラブ)第2ラウンドが終了。小祝さくら、沖せいら、申ジエ(韓)、べ・ヒーキョン(韓)が通算9アンダー首位で並び、最終日を迎える。

 通算8アンダー5位タイに青木瀬令奈、川岸史果、酒井美紀、通算7アンダー8位タイに有村智恵、笠りつ子、永井花奈、通算5アンダー11位タイにサマンサタバサとウェア契約を結ぶ勝みなみ、カリス・デイビットソン(豪)、松田鈴英らが続く。

 賞金ランク3位の比嘉真美子、昨季覇者キム・ヘリム(韓)、テレサ・ルー(台)は通算3アンダー24位タイ、諸見里しのぶ、日本ツアー初参戦のキム・ジヒョン2(韓)は通算1アンダー45位タイで決勝ラウンド進出を決めた。

 サマンサタバサ所属の香妻琴乃、岡山絵里、木戸愛は通算イーブンパー57位タイ、新垣比菜は通算1オーバー67位タイで予選落ちとなった。

(写真提供:Getty Images)

関連番組

2018 サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント
7月13日(金)~7月15日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。