ニュース・コラム

国内ツアー

黄アルムが「63」単独首位 小祝さくらは2位、連覇狙う比嘉真美子は88位

2018年8月10日(金)午後4:30

 国内女子ツアーのNEC軽井沢72ゴルフトーナメント(10日/長野県 軽井沢72ゴルフ 北コース)第1ラウンドが終了。黄アルム(韓)が1イーグル、7バーディ、ノーボギーの9アンダー「63」で単独首位に立ち、今季2勝目に向け好スタートを切った。

 6アンダー2位タイに大山志保、木戸愛、石川明日香、5アンダー5位タイに賞金ランク2位の成田美寿々、小祝さくら、宮田成華、小野祐夢、4アンダー9位タイに上田桃子、テレサ・ルー(台)、申ジエ(韓)らが続く。

 勝みなみ、松田鈴英、三浦桃香は2アンダー27位タイ、エイミー・コガ、諸見里しのぶ、葭葉ルミは1アンダー42位タイ、川岸史果、原英莉花、渡邉彩香は1オーバー68位タイとなっている。

 前週の全英リコー女子オープンで4位タイで、今大会連覇を狙う比嘉真美子は2オーバー87位タイ、新垣比菜、堀琴音は4オーバー100位タイと出遅れた。