ニュース・コラム

アマチュア競技・イベント

ゴルフネットワーク選手権2018 地区大会 茨城会場レポート

2018年9月10日(月)午後7:22

「ゴルフネットワーク選手権 RomaRo CUP 2018」第5戦の舞台は、女子プロゴルフトーナメントのメジャー第1戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」の開催コースとして人気の茨城ゴルフ倶楽部・東コース(茨城県)。時折小雨がパラつく秋晴れの中、80チーム(160名)が予選通過を目指してスタートして行きました。

今年の茨城会場には、“ゴルフネットワーク通(ツウ)”ならひと目で分かるキャスター陣の姿が!ゴルフネットワークの番組を盛り上げているお馴染みの面々がマイクをゴルフクラブに持ち替えて参戦してくれました。

ゴルフネットワークで放送中のPGAツアーの実況としてお馴染みの薬師寺広さん・横山和正さんチームは、「僕たちはエンジョイゴルファーなので楽しみます。ゴルフネットワークを盛り上げますよ!」と笑顔で話しつつも「でもね。昔、一度だけ『この1メートルのパットを決めたら予選通過』っていう時があったんだけど、見事に外してね・・・」と、実は“目指せ予選通過!”を密かに狙っている様子でスタートしていきました。

そして、こちらはゴルフネットワークの番組MCとしてお馴染みの皆藤慎太郎さん。
長年ペアを組んでいる松本真輔さんと今年も茨城会場で参戦。「昨年はウェイティングに入れたので、決勝進出の繰上げ連絡を『まだか!まだか!』と待っていたのですが、残念ながら連絡は来ませんでした(涙)。今年こそ自力で決勝大会に行くぞ!」と意気込みを語ってくれました。

上位8チームが予選通過となる茨城会場は、岩橋正治さん(千葉県)・磯山喜一さん(東京)チームが7アンダー(65)で見事トップ通過を果たしました。

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。