ニュース・コラム

国内男子

昨季は最終日「64」で川岸史果が優勝 2週連続Vの申ジエは欠場

2018年9月13日(木)午後4:15

2018 マンシングウェア レディース東海クラシック
 国内女子ツアーのマンシングウェアレディース東海クラシックは14日、愛知県の新南愛知カントリークラブ 美浜コースを舞台に開幕する。

 昨年は“怪物”川岸良兼を父に持つ川岸史果が最終日に「64」を叩き出し、通算13アンダーでツアー初優勝を挙げた。今季は22試合に出場して賞金ランキング42位、直近4試合連続で予選落ちと苦しんでいるが、今大会で復調のきっかけをつかめるか。

 2週連続Vの申ジエ(韓)は右手首痛のため欠場するが、賞金ランク2位のアン・ソンジュ(韓)、同3位の鈴木愛、株式会社デサントとウェア契約を結ぶイ・ボミ(韓)、キム・ハヌル(韓)、小祝さくら、渡邉彩香、柏原明日香らに注目が集まる。

 そのほか、三浦桃香、新垣比菜、勝みなみ、三ヶ島かな、永井花奈、松田鈴英、大里桃子、原英莉花、比嘉真美子、青木瀬令奈らが出場する。

 また、本戦終了後には「2018朝日インテックpresentsドライビング女王コンテスト」が行われる。昨年は台風接近で中止となったが、渡邉が2連覇中だ。

(写真提供:Getty Images)

関連番組

2018 マンシングウェア レディース東海クラシック
9月14日(金)~9月16日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。