ニュース・コラム

国内女子

辻梨恵が5アンダー単独首位 三浦桃香は1打差2位

2018年10月12日(金)午後5:12

 国内女子ツアーの富士通レディース(12日/千葉県/東急セブンハンドレッドクラブ 西コース)第1ラウンドが終了。初優勝を狙う辻梨恵が6バーディ、1ボギーの5アンダー67で単独首位に立った。

 4アンダー2位タイに三浦桃香、権藤可恋、濱田茉優、アン・ソンジュ(韓)、3アンダー6位タイに永井花奈、三ヶ島かな、フェービー・ヤオ(台)ら、2アンダー13位タイに福田真未、青木瀬令奈らが続く。

 前週大会Vのささきしょうこ、鈴木愛、比嘉真美子、岡山絵里、テレサ・ルー(台)は1アンダー20位タイ、新垣比菜、申ジエ(韓)はイーブンパー38位タイ、勝みなみ、堀琴音は3オーバー77位タイ、小祝さくらは5オーバー87位タイとなった。

 なお、香妻琴乃は前半終了後に左股関節痛のため棄権している。

関連番組

2018 富士通レディース
10月12日(金)~10月14日(日)

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。