ニュース・コラム

国内ツアー

国内女子ツアーは残り3戦 賞金女王、シード権争いに注目/伊藤園レディス

2018年11月8日(木)午前11:10

 国内女子ツアーの伊藤園レディスゴルフトーナメントが9日、千葉県のグレートアイランド倶楽部を舞台に開幕する。

 昨季大会は初日からトップを守り通算11アンダーで終えた福田真未がツアー初優勝を挙げた。今年8月の北海道meijiカップ以来のツアー通算3勝目を狙う。

 賞金ランク1位から5位のアン・ソンジュ(韓)、申ジエ(韓)、鈴木愛、成田美寿々、比嘉真美子が出場。また、前週大会2位タイの上田桃子と永峰咲希、勝みなみ、三浦桃香、原英莉花、新垣比菜、小祝さくら、青木瀬令奈、菊地絵理香、葭葉ルミ、イ・ボミ(韓)、キム・ハヌル(韓)らが参戦する。

 来季のフルシード権は賞金ランク50位までの選手が獲得する。50位付近の香妻琴乃(45位)、木戸愛(46位)、大里桃子(50位)、渡邉彩香(54位)、原江里菜(55位)、川岸史果(58位)らにも注目だ。

 今大会、大王製紙エリエールレディスオープン、LPGAツアーチャンピオンシップと今季は残り3試合となった。

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。