ニュース・コラム

国内女子

ペ・ヒギョンが「65」で首位 逆転メジャー狙う鈴木愛は12位タイ

2018年11月22日(木)午後3:07

 国内女子ツアー最終戦のLPGAツアーチャンピオンシップは22日、宮崎県の宮崎カントリークラブを舞台に第1ラウンドの競技を終了。初日から2イーグルに成功したペ・ヒギョン(韓)が7アンダー65を叩き出して首位スタートを切った。

 1打差の単独2位に現在賞金ランク2位の申ジエ(韓)。3アンダー単独3位に比嘉真美子、3アンダー4位タイには菊地絵理香、李知姫(韓)が続く。

 4年ぶり4回目の賞金女王を決めているアン・ソンジュ(韓)、成田美寿々、上田桃子、岡山絵里、ユン・チェヨン(韓)、黄アルム(韓)が2アンダー6位タイ。現在賞金3位で同2位以内が条件の来年のANAインスピレーション出場権を狙う鈴木愛、前週プロ転向後初優勝を決めた勝みなみは1アンダー12位タイ発進となった。

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。