ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹「修正できればチャンスはある」 通算5アンダー24位タイで決勝へ

2019年2月2日(土)午後1:00

2018-19 ウェイストマネジメント フェニックスオープン
 米男子ツアーのウェイストマネジメント フェニックスオープン(現地時間1日/アリゾナ州/TPCスコッツデール)第2ラウンドを通算5アンダー24位タイで終えた松山英樹がインタビューに答えた。

―今日のラウンドを振り返って

 (前半)17番のティーショットでドライバーが1発しっかり当たったので行けるかなと思い、18番も良いティーショットを打ってバーディが獲れたので流れが変わるかなと思いました。

 その後、3つ獲れたのは良かったですけど、上がりのティーショットがなかなか上手く打てず、チャンスにもつけられない状態だったので、どうにかしたいなって感じです。

―ティーショットの修正ができなかった?

 18番のティーショットが良かったので(修正が)出来るかなと思いましたけど、3番のティーショットが右に曲がってしまった所で、なかなか思うように修正できていないと感じました。

―アイアンショットについて

 昨日と比べたら少しは良かった部分もありますけど、先週の良かった感じはぜんぜん無いです。

―パッティングの感触は

 前半は3パットをしましたが、後半は上手く打てなくても入ってくれたりしていたので、そこは良かったと思います。

―明日への意気込みを

 今の状態ではなかなか上に行くのは難しいですけど、今日の午後は時間があるので、そこで調整できればチャンスはあると思います。
 
2日目ホールバイホール

関連番組

2018-19 ウェイストマネジメント フェニックスオープン
1月31日(木)~2月3日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。