ニュース・コラム

PGAツアー

リッキー・ファウラーが優勝 松山英樹は15位、小平智は72位

2019年2月4日(月)午前9:00

2018-19 ウェイストマネジメント フェニックスオープン
 米男子ツアーのウェイストマネージメント フェニックスオープン(現地時間3日/アリゾナ州/TPCスコッツデール)最終ラウンドが終了。リッキー・ファウラー(米)がツアー通算5勝目を挙げた。

 4打差リードの単独首位から出たファウラーは、3バーディ、1ボギー、1ダブルボギー、1トリプルボギーの3オーバー74とスコアを落としたが、通算17アンダーで2017年のザ・ホンダクラシック以来の勝利を手にした。

 松山英樹は4バーディ、2ボギーの2アンダー69で回り、通算9アンダー15位タイ。小平智は2バーディ、6ボギーの4オーバー75と崩れ、通算4オーバー72位で大会を終えている。

 ジャスティン・トーマス(米)は通算14アンダー3位、ババ・ワトソン(米)、マット・クーチャー(米)は通算12アンダー4位タイ、ジョン・ラーム(スペイン)、ザンダー・ショフレ(米)は通算10アンダー10位タイとなった。

(写真:Getty Images)

関連番組

2018-19 ウェイストマネジメント フェニックスオープン
1月31日(木)~2月3日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。