ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹、マキロイらがパーマーの庭に集結 ウッズは首痛で欠場

2019年3月5日(火)午後6:00

2018-19 アーノルド・パーマーインビテーショナル presented by マスターカード
 米男子ツアーのアーノルド・パーマーインビテーショナル presented by マスターカードが現地時間7日、フロリダ州のベイヒルC&ロッジを舞台に開幕。今年もパーマーの庭に世界ランク上位勢が集結する。

 昨季大会は(北アイルランド)が最終日に4連続バーディを含む8バーディ、ノーボギーの64を叩き出し、通算18アンダーで逆転Vを果たした。マキロイは2週間前のWGC メキシコ チャンピオンシップ単独2位に入るなど好調。大会連覇に期待がかかる。

 日本からは松山英樹が出場。また、世界ランク2位のジャスティン・ローズ(英)、前週大会2位タイのブルックス・ケプカ(米)とリッキー・ファウラー(米)、ブライソン・デシャンボー(米)、フランチェスコ・モリナーリ(伊)、トミー・フリートウッド(英)、ジェイソン・デイ(豪)、マーク・リーシュマン(豪)らが参戦する。

 大会8勝のタイガー・ウッズ(米)は首痛のため欠場となった。

 なお、今大会は全英オープンゴルフ選手権(現地時間7月14~17日/スコットランド、ロイヤル・ポートラッシュGC)の予選会も兼ねており、本戦への出場資格を有しない上位3名に出場権が与えられる。

(写真:Getty Images)

関連番組

2018-19 アーノルド・パーマーインビテーショナル presented by マスターカード
3月7日(木)~3月10日(日)

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。