ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹「80くらい打ってもおかしくなかった」 通算3アンダー23位タイで最終日へ

2019年3月10日(日)午後1:30

2018-19 アーノルド・パーマーインビテーショナル presented by マスターカード
 米男子ツアーのアーノルド・パーマーインビテーショナル presented by マスターカード(現地時間9日/フロリダ州/ベイヒルクラブ&ロッジ)第3ラウンドが終了。松山英樹は4バーディ、3ボギーの1アンダー71で回り、通算3アンダー23位タイで最終日を迎える

―体調について、痛みはないですか?

 痛み自体はだいぶ減っているので、助かっています。

―ゴルフの状態について

 最悪ですね。年明けから良くなる兆しが見えたものが、この試合で一気に無くなった感じです。体調を崩したことが一番大きいと思いますが、ちょっとショックを隠せないです。家に帰って練習して試合に向けて良いキッカケがあればという感じです。

―ドライバーだけでなくアイアンの感触も良くない

 全て(のクラブ)です。アイアンは何とかなっていたところが、今日は全然言うことを聞かなかったです。何故なのかはまだ分からないですけど、明日は克服できるようにしたいと思います。

―パッティングについて

 悪い所もありますけど、まだ自信を持って打てていない所があります。もう少し自信を持って打つまでは時間が掛かると思いますけど、頑張りたいと思います。

―6番の珍ショットについて

 たぶん水切りショットみたいな要領でなった感じです。

―10番はピンチながらもバーディ

 間違えたら「80」ぐらい打ってもおかしくない内容でしたけど、それでもラッキーがありながら、良く粘れたなって感じです。


第3ラウンド ホールバイホール

関連番組

2018-19 アーノルド・パーマーインビテーショナル presented by マスターカード
3月7日(木)~3月10日(日)

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。