ニュース・コラム

国内女子

申ジエが7打差をひっくり返し今季2勝目 吉本ひかるは2打差2位

2019年4月28日(日)午後3:33

2019 フジサンケイレディスクラシック
 国内女子ツアーのフジサンケイレディスクラシック最終日が28日、静岡県の川奈ホテルゴルフコース 富士コースで行われ、申ジエ(韓)が2週前のスタジオアリス女子オープン以来の今季2勝目を挙げた。

 首位と7打差19位タイからスタートした申は後半に7バーディを奪うなど、9バーディ、1ボギーの8アンダー「63」を記録し、通算8アンダーでフィニッシュ。今日31歳の誕生日を迎えた申が大逆転Vを果たした。

 一方、2打差リードの単独首位から出た吉本ひかるはスコアを1つ落とし、通算6アンダー2位タイとツアー初優勝を逃した。また、渋野日向子、鈴木愛も2位タイフィニッシュとなった。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019 フジサンケイレディスクラシック
4月26日(金)~4月28日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。