ニュース・コラム

国内女子

勝みなみがプレーオフ制しツアー3勝目 新垣比菜は2打差5位で連覇ならず

2019年5月5日(日)午後7:45

 国内女子ツアーのパナソニックオープンレディースゴルフトーナメント(5日/千葉県/浜野ゴルフクラブ)最終ラウンドが終了。黄金世代の勝みなみが今季初優勝を挙げた。

 2打差7位タイから出た勝は7バーディ、2ボギーの5アンダー67で回り、通算12アンダーで全美貞(韓)と並びプレーオフへ。1ホール目で勝がバーディを奪い、昨年「大王製紙エリエールレディスオープン」以来の勝利を手にしている。

 1打差3位タイに永井花奈、黄アルム(韓)、2打差5位タイに昨季覇者の新垣比菜、稲見萌寧、イ・ミニョン(韓)、3打差8位タイに大城さつき、宮里美香が続く。

 首位タイから出た鈴木愛は3バーディ、4ボギーの1オーバー73とスコアを落とし、通算8アンダー10位タイ。17番パー3でエースを達成した河本結は通算7アンダー13位タイで大会を終えている。

関連番組

2019 パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント
5月3日(金)~5月5日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。