ニュース・コラム

チャンピオンズ

倉本昌弘、元メジャーリーガーの長谷川滋利氏らがマスターカードジャパンチャンピオンシップに出場

2019年5月24日(金)午後4:47

 6月6日に成田ゴルフ倶楽部(千葉県)で開催される米チャンピオンズツアーのマスターカードジャパンチャンピオンシップ。倉本昌弘、米山剛、プラヤド・マークセン(タイ)、鈴木亨、深堀圭一郎、元メジャーリーガーの長谷川滋利氏が主催者推薦枠で出場を果たすことが24日に発表された。

 長谷川氏は投手として日本ではオリックスブルーウェーブ、メジャーリーグではアナハイムエンゼルス、シアトルマリナーズで活躍。ゴルフの腕前もプロ並みで先月アトランタで開催された三菱電機クラシックで米チャンピオンズツアーデビューを飾った。

 倉本は1978年から1997年にかけて米男子ツアー65試合に出場し、1982年の全英オープンでは4位。2017年に開催された米チャンピオンズツアーのジャパンエアラインズ選手権では7位に入っている。

 2018年日本プロゴルフシニア選手権大会を制した米山剛、同年の日本シニアオープン選手権で優勝したマークセン、国内男子ツアー通算8勝の鈴木亨、今年50歳となった深堀圭一郎らの戦いも見ものだ。

 マスターカードジャパンチャンピオンシップは、2017年9月に初めて開催されたジャパンエアラインズチャンピオンシップに続く米チャンピオンズツアー大会となる。出場選手は68名、うち8名は日本国内の主催者推薦で賞金総額250万ドルをかけて戦う。

(写真:Getty Images)

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。