ニュース・コラム

国内女子

今季2勝目の勝みなみ「楽しくゴルフをすれば周りの人も幸せにすることができる」

2019年5月27日(月)午後3:30

ぎゅっと週刊国内ツアー
 愛知県の中京ゴルフ倶楽部石野コースで行われた国内女子ツアーの中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンは勝みなみの優勝で幕を閉じた。今季10試合に出場し、トップ10入りが7度、うち優勝が2回と抜群の安定感を見せ、賞金ランキング2位に浮上した勝が今大会を振り返る。

―ツアー通算4勝目を手にした今のお気持ちは

 本当に嬉しいです。今日は少し危ない場面もありましたけど、自分を信じて笑顔で楽しくやっていたおかげで、優勝することができました。自分の目標が達成できたことも嬉しいですし、また自信になりました。

―今日のラウンドを振り返って

 序盤もそうですし、途中も苦しい場面がありましたけど、純粋にこの場を楽しめていました。今日はドライバーが良かったです。ラフに行ったところもありましたけど、ほとんどフェアウェイに置けていたので、バーディチャンスについたりパーも獲りやすいので、そこがスコアメイクできた、粘れた要因だと思います。

―前日10アンダー62を叩き出して迎えた最終日の心境は?

 3日間とも同じで、自分のやるべきことをしっかりするということだけを考えて。ただ、笑顔で楽しく回ることだけを考えてプレーしていました。

―途中優勝の意識はしましたか?

 あまり無かったですが、13番で並ばれた時にそれまで少しモヤっとしていたのが、その瞬間にスッと消えて気持ちが楽になり、また新たなスタートを切ったつもりでラウンドができました。なので、15番で難しいラインではありましたけど、バーディを決めることができたので、流れが変わった感じでした。

―13番までのゴルフについて

 ずっとバーディがきていなかったので、楽しくはできていましたけど、バーディが欲しい気持ちがあり、納得のいくゴルフができていなかったので、そこは少し悔しかったです。

―最終日同期とのラウンドで優勝争いを演じれたことについて

 楽しかったです。皆と話しながらラウンドすることは少ないので、まして試合で最終日最終組で回れることはそうそうないので、楽しくお互い頑張りながらプレーすることができました。

―昨シーズンの自分と比べて違いは?

 ショットが凄く良いことと、今年からトレーナさんに帯同してもらい、毎日ケアをしていることが一番大きいと思います。身体を整えて次の日一からウォーミングアップができることが今季の成績につながっていると思います。

 アプローチも(距離感等が)良くなっていて、(海外女子ツアーの)ロッテ選手権で他の選手のアプローチを見たりキャディさんに色々聞いたことが、今日も活かされた場面がありました。凄くためになっています。

―自身のメンタル面について

 浮き沈みが無いというか、結構フラットな気持ちでできていると思うので、そこも去年と比べて成長していると思います。

―これからの意気込みを

 楽しくゴルフをすれば、自分もそうですし、周りの人も幸せにすることができると感じているので、世界一愛されるゴルファーになることが目標なので、それに近づくためにも、まずは自分が笑顔で楽しくプレーができるように頑張ります。

関連番組

ぎゅっと週刊国内ツアー

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。