ニュース・コラム

海外女子

42年ぶりのメジャーVなるか 畑岡奈紗ら日本勢の活躍に期待

2019年5月28日(火)午後1:00

2019 全米女子オープンゴルフ選手権
 海外女子メジャー第2戦の全米女子オープンゴルフ選手権は30日、米サウスカロライナ州のチャールストンカントリークラブを舞台に開幕する。

 日本からは畑岡奈紗、勝みなみ、新垣比菜、比嘉真美子、鈴木愛、横峯さくら、成田美寿々、上原彩子、山口すず夏、岡山絵里、天本遥香、アマチュアの吉田優利と上野菜々子が出場する。

 注目の畑岡は今季1勝を挙げ、前週のピュアシルクチャンピオンシップでは2位タイに入るなど最もメジャータイトルに近い選手と言っても過言ではない。1977年の全米女子プロゴルフ選手権を制した樋口久子以来の快挙なるか。

 昨季大会は米アラバマ州のショール・クリークCCで開催され、アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)がキム・ヒョージュ(韓)をプレーオフで下しメジャー通算2勝目を飾った。今季アリヤは優勝こそないが出場試合すべて予選を通過している。

 世界ランク1位のコ・ジヨン(韓)、大会2勝のインビー・パーク(韓)、レクシー・トンプソン(米)、ジェシカ&ネリー・コルダ姉妹(米)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、女子アマ世界ランク1位のジェニファー・カプチョ(米)らがメジャーVを目指す。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019 全米女子オープンゴルフ選手権
5月30日(木)~6月2日(日)

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。