ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹「今週のゴルフを忘れてしっかりと対策を練りたい」今季5度目のトップ10入りで全英OPに弾み

2019年7月8日(月)午後0:30

2018-19 3Mオープン
この記事のキーワード
 米男子ツアーの新規大会「3Mオープン」は7日、米ミネソタ州のTPCツインシティーズ(7468ヤード・パー71)で最終ラウンドが行われ、松山英樹は4バーディ、1ボギーの「68」で回り、通算16アンダー7位タイで終え、今季5度目のトップ10入りを果たした。

―今日のラウンドを振り返って

 最初の方も悪くはなかったですけど、ティーショットが1、2、3番で荒れてしまい、流れを作る意味ではよくないスタートになってしまいました。ただ1番のボギーだけで切り抜けられたことは大きかったです。前半で3つ伸ばせたので後半上手く流れに乗れればチャンスがあるかなと思いましたけど、なかなかあと一転がりせず、最後の方はパターが(良い感じで)打てていなかったので、そこが(優勝できなかった)原因だと思います。

―スイングの修正はできている?

 まだできていないです。最近は最終日になると3日目まで良かったドライバーが荒れる傾向にあるので、その原因は精神的な部分もありますけど、技術的なものもあると思うので、原因を探してやっていけたらいいなと思います。

―パッティングについて

 2日目前半の悪かった時と比べれば最低限のパッティングはできていると思います。ただ勝つためには全然ダメだと思いますし、今の感じを徐々にやって積み重ねていけばフィーリングがもっと良くなると思うので、頑張りたいと思います。

―4日間で得た収穫は?

 なかなか波に乗ることはできなかったですけど、上手くまとめられたことは大きいですし、トップ10で終われたというのも次の試合でプラスになると思います。

―次戦の全英オープンに向けて意気込みを

 全然違うゴルフが要求されるので、今週のゴルフを忘れてしっかりと全英に向けて対策を練りたいと思います。
 

最終ラウンド ホールバイホール

関連番組

2018-19 3Mオープン
7月4日(木)~7月7日(日)

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。