ニュース・コラム

海外女子

河本結が8人抜きの50位、畑岡奈紗は8位に後退/女子世界ランク

2019年7月16日(火)午前11:00

 15日付の女子ゴルフ世界ランキングが発表され、国内女子ツアーのニッポンハムレディスクラシックでツアー初優勝を挙げたS.ランクン(タイ)が47人抜きの107位にジャンプアップ。また同大会2位タイに入った河本結が8ランクアップの50位に浮上している。

 河本以外の日本勢は、畑岡奈紗が2つ順位を落とし8位に後退。鈴木愛が23位、比嘉真美子が42位、渋野日向子が5ランクアップの45位となった。

 米女子ツアーのマラソン・クラシックを制したキム・セイヨン(韓)は、1つ順位を上げ11位に浮上している。

 上位陣はパク・スンヒョン(韓)が1位、コ・ジヨン(韓)が2位をキープし、マラソン・クラシックで単独2位に入ったレクシー・トンプソン(米)がイ・ミンジ(豪)と入れ替わり、トンプソンが3位となった。

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。