ニュース・コラム

国内女子

21歳の小祝さくらがツアー初優勝 サマンサタバサ・レディース

2019年7月21日(日)午後5:48

2019 サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント
 国内女子ツアーのサマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメントは21日、茨城県のイーグルポイントゴルフクラブ(6601ヤード・パー72)で最終ラウンドが行われた。
 
 2打差単独2位からスタートした小祝さくらが7バーディ、ノーボギーの「65」で回り、通算スコアを17アンダーまで伸ばし、逆転でツアー初優勝。「あまり実感がないですけど、今日はすごくナイスプレーをすることが出来て嬉しい」と初Vを振り返り、優勝経験のある勝みなみ、河本結、渋野日向子、原英莉花ら同世代については「凄いなと思いながら、自分も頑張らなきゃという思いでプレーしていました」と話した。

 一方、単独トップから出たイ・ミニョン(韓)は通算16アンダー単独2位だった。通算10アンダー3位タイに三ヶ島かな、成田美寿々、通算9アンダー5位タイに小橋絵利子、穴井詩、上田桃子、木戸愛、通算8アンダー9位タイに菊地絵理香、柏原明日架、酒井美紀、青木瀬令奈が続く。

 昨季覇者の有村智恵は通算5アンダー25位タイで大会を終えた。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019 サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント
7月19日(金)~7月21日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。