ニュース・コラム

海外女子

渋野日向子が全英女子オープン制覇! 42年ぶり日本人史上2人目のメジャーV

2019年8月5日(月)午前7:30

2019 AIG全英女子オープン
この記事のキーワード
 海外女子メジャーの最終戦「AIG全英女子オープン」は4日、英国のウーバーンゴルフクラブ(6744ヤード・パー72)で最終ラウンドが行われ、渋野日向子が通算18アンダーで優勝。42年ぶり日本人史上2人目のメジャーチャンピオンが誕生した。

 単独トップから出た渋野は3番ミドルで4パットのダブルボギーを叩くなど1つ落として折り返すが、後半10番、12番、13番、15番、18番でバーディを奪い「68」を記録。1977年の全米女子プロを制した樋口久子以来の快挙を達成した。

 通算17アンダー単独2位にリゼット・サラス(米)、通算16アンダー単独3位に先週のエビアン選手権を制したコ・ジヨン(韓)、通算15アンダー単独4位にモーガン・プレッセル(米)が続いた。

 上原彩子は通算6アンダー21位タイ、横峯さくらは通算5アンダー24位タイ、勝みなみは通算3アンダー35位タイ、上田桃子は通算イーブンパー51位タイ。

 ローアマに輝いたのは通算4アンダー29位タイのアッタヤ・ティティクル(タイ)。安田祐香(大手前大1年)は通算2オーバー59位タイだった。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019 AIG全英女子オープン
8月1日(木)~8月4日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。