ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹が単独首位に浮上 コースレコード「63」と大爆発

2019年8月17日(土)午前8:30

2018-19 BMWチャンピオンシップ【FedExカッププレーオフシリーズ】
この記事のキーワード
 米男子ツアーのFedExカッププレーオフシリーズ第2戦「BMWチャンピオンシップ」は16日、米イリノイ州のメディナカントリークラブ(パー72)で第2ラウンドが行われ、松山英樹がコースレコードの「63」を記録し、通算12アンダー単独トップに浮上した。

 ストローク・ゲインド・パッティングは「5.257」。次々とバーディパットを沈め、9バーディ、ノーボギーと完璧なラウンドだった。

 1打差2位タイにトニー・フィナウ(米)、パトリック・キャントレー(米)がつけている。

 ローリー・マキロイ(北アイルランド)は通算8アンダー11位タイ、ブルックス・ケプカ(米)は通算5アンダー25位タイ。タイガー・ウッズ(米)は1つ伸ばし、通算2アンダー48位タイで2日目を終えた。

 なお、今大会を終えた時点のフェデックスランク上位30人が最終戦のツアー選手権に進む。

(写真:Getty Images)

関連番組

2018-19 BMWチャンピオンシップ【FedExカッププレーオフシリーズ】
8月15日(木)~8月18日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。