PGAツアー

2018-19 BMWチャンピオンシップ【FedExカッププレーオフシリーズ】

注目のキーワード
  • 8月15日(木)~8月18日(日)
  • コース:メディナカントリークラブ (イリノイ州)
  • 賞金総額:925万ドル (優勝賞金:162万ドル)
  • 実況:薬師寺広 解説:内藤雄士
  • 全ラウンド生中継
プレーオフ第2戦。最終戦のツアーチャンピオンシップ出場へ70名から30名に絞られる。
今年の舞台はイリノイ州メディナカントリークラブ。注目は1999年、2006年の全米プロを制したタイガー・ウッズ。1999年には“エル・ニーニョ”と呼ばれた19歳のセルヒオ・ガルシアの追撃をかわし、2006年には2位に5打差をつけて優勝。全米プロ史上初の同一コースで複数優勝を果たした。今年のマスターズを優勝し復活を印象付けたタイガーに期待がかかる。昨年はキーガン・ブラッドリーがジャスティン・ローズとのプレーオフを制し6年ぶりの優勝を果たした。また、松山英樹は15位タイとし、76位からスタートしたFedExカップランキングを27位まで上昇させ、ツアープロの中でわずか3名しか達成していない5年連続のツアーチャンピオンシップ進出を決めた。

放送予定

放送予定はありません

  • スマホ・PCで いつでも どこでも 番組が見られる! 権利上の理由により同時配信・見逃し配信を実施していないあるいは配信期間が終了している番組がございます。

ニュース

試合結果

2018-19 BMWチャンピオンシップ【FedExカッププレーオフシリーズ】

順位
選手名
1R
2R
3R
4R
合計
スコア
1
ジャスティン・トーマス
65
69
61
68
263
-25
2
パトリック・キャントレー
66
67
68
65
266
-22
3
松山英樹
69
63
73
63
268
-20
4
トニー・フィナウ
67
66
68
69
270
-18
5
ジョン・ラーム
68
69
66
69
272
-16

詳細を見る

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。