ニュース・コラム

PGAツアー

予選落ちなしの第2戦に松山英樹、ウッズら出場 30人が最終戦へ進出

2019年8月13日(火)午前11:31

2018-19 BMWチャンピオンシップ【FedExカッププレーオフシリーズ】
 プレーオフシリーズ第2戦のBMWチャンピオンシップは米イリノイ州のメディーナカントリークラブで開幕。今大会には初戦のザ・ノーザントラスト終了後のフェデックスランク上位70人が出場し、予選落ちなしで行われる。

 昨季大会は米ペンシルベニア州のアロニミンクゴルフ倶楽部で開催され、キーガン・ブラッドリー(米)が6年ぶりのツアー通算4勝目を挙げた。同選手はフェデックスランク66位から30人が進む最終戦「ツアーチャンピオンシップ」を目指す。

 タイガー・ウッズ(米)は初戦の第2ラウンド前に腹斜筋の痛みにより棄権したが、今大会にエントリーしている。また、松山英樹をはじめ、前週の初戦を制したパトリック・リード(米)、ブルックス・ケプカ(米)、ローリー・マキロイ(北アイルランド)、ダスティン・ジョンソン(米)らが出場する。

 なお、今季から最終戦を制した選手が年間王者となり、ボーナスの1500万ドル(約16億円)を獲得する。

(写真:Getty Images)

関連番組

2018-19 BMWチャンピオンシップ【FedExカッププレーオフシリーズ】
8月15日(木)~8月18日(日)

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。