ニュース・コラム

スコッティ・キャメロン「T22」トレリウム パター登場 オリジナル「TeI3」から22年の時を経て復刻

2019年9月10日(火)午前9:45

 アクシネット ジャパン インクが展開するブランド「TITLEIST(タイトリスト)」は、スコッティ・キャメロン 「T22」トレリウム パターを2019年9月27日より数量限定で発売する。

 メジャー優勝にも貢献したオリジナルの「TeI3」トレリウム インサート デザインから22年。パターデザインの巨匠、スコッティ・キャメロン氏は、歴史的パターであるトレリウムインサートデザインを「T22」という愛称で新たに蘇らせた。

「T22」は3つのモデルをラインアップ。「トレリウム T22 ニューポート」と「トレリウム T22 ニューポート2」は、1997年に初めて登場したTeI3モデルを現代版としてアレンジ。「トレリウム T22 ファストバック1.5」は、トレリウムインサートがデザインされた初のファストバック1.5モデルである。



 303ソフトステンレスから精巧に削り出しされた「T22」パターは、スコッティ・キャメロンのトレードマークである「ドミノ模様」がバックキャビティに浮かび上がるマットブラック仕上げ。進化したトレリウム・インサート構造、エラストマー バイブレーション ダンピング テクノロジー、アジャスタブルソールウェイト、重めのヘッド重量など、現代のプレーヤーニーズを反映した仕様となっている。
 
トレリウム T22 Newport




 1997年のマスターズでの勝利を契機に快進撃が始まったスコッティ・キャメロン パター。NEW トレリウム T22 ニューポートは全体のプロファイル、フィール、そしてオリジナルデザインを忠実に再現したニューポートに、数々のアップグレードと改良(303ソフトステンレスボディ、薄めのトップライン、ソールウェイト、ミルドトレリウムインサート、耐久性を増したマットブラック仕上げ)を加えて完成させた。
 
トレリウム T22 Newport 2




 22年の時を経て、スコッティ・キャメロンはNEW トレリウム T22 ニューポート2を初期モデルの象徴として完成させた。ソフトフィールを実現するトレリウムインサートや最新のシェイプとソールバランスを持つトレリウム T22 ニューポート2は303ソフトステンレスから削り出されたニューポート2 ツアーモデル同様に、ソールウェイトと薄めのトップラインを兼ね備えてる。
 
トレリウム T22 Fastback 1.5




 NEW トレリウム T22 ファストバック1.5はツアープリファードショートスラントネック、改良された四方向のソールバランスでスクエアなセットアップを可能にする。セレクトラインのファストバック同様の薄めのトップラインを持ち、初代トレリウムパターを彷彿させるプロファイルはそのままに、トレードマークであるブラック、ゴールド、ホワイトカラーの配色、そしてバックキャビティ内のドミノパターンを残して完成させた。

<スペック詳細>
ヘッド素材:303ソフトステンレス(ボディ)、トレリウムカッパー(フェース)
ヘッド製法:削り出し
ソールウェイト:20g(33インチ)/15g(34インチ)
グリップ:ニューピストリーニ・プラス グリップ
価格:オープン
ロフト角:3.5°
ライ角:70°
長さ(インチ):33、34(Newport)、33、34(Newport2)、34(Fastback1.5)
 

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。