ニュース・コラム

国内女子

畑岡が単独首位守る、初Vを狙う20歳吉本が2打差追走!渋野は40位タイ

2019年9月14日(土)午後4:55

2019 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯
 国内女子ツアーのメジャー第2戦「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」は14日、兵庫県のチェリーヒルズゴルフクラブ(パー72)で第3ラウンドが行われ、単独首位から出た畑岡奈紗が7バーディ、1ダブルボギーの「67」を記録し、通算13アンダー単独首位で大会初優勝に王手をかけた。

 2打差単独2位にツアー初勝利を狙う20歳の吉本ひかる。通算10アンダー単独3位に7連続を含む9バーディで「63」を叩き出した元世界1位のフォン・シャンシャン(中)がつけ、通算9アンダー4位タイに田中瑞希、三ヶ島かな、金澤志奈が続いている。

 前日、国内での連続オーバーパーなしラウンドが「29」でストップした渋野日向子はこの日も苦戦。6バーディを奪いながらも4ボギー、1ダブルボギーの出入りの激しいゴルフで「72」にとどまり、通算1オーバー40位タイで最終日を迎えることとなった。

 米ツアー通算19勝の朴仁妃(韓)は通算5アンダー14位タイ、アン・ソンジュ(韓)は通算4アンダー19位タイ、上田桃子、有村智恵、イ・ボミ(韓)は通算3アンダー22位タイで3日目を終えた。

関連番組

2019 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯
9月12日(木)~9月15日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。